Point

  1. 食文化を多角的に学び、健康や暮らしを支える人材を育成する。
  2. 実習によって料理・ケーキづくりの技術の基礎を習得する。
  3. 場体験や職場見学によって向上心を高める。
  4. 多方面で活躍できる人材になるためICT教育に重点をおく。

進路実績

大学・短大 山陽女子短期大学
専門学校・各種学校 広島酔心調理製菓専門学校 / 広島製菓専門学校 / 広島ビジネス専門学校 / 広島YMCA専門学校 / 総合学園ヒューマンアカデミー広島校
就職 株式会社プリンスホテル / 株式会社藤谷 / 山陽食品株式会社

カリキュラム

第2学年 第3学年
現代文B 4 国語表現 3
日本史B 2 国語演習 3
地理A  2 日本史B 3
数学Ⅱ  3 政治経済 2
生物基礎 3 数学Ⅱ  2
体育   3 化学基礎 2
保健   1 体育   2
コミニュケーション英語Ⅱ 3 コミニュケーション英語Ⅱ 2
食品   2 フードデザイン 2
フードデザイン 2 食文化 2
調理Ⅰ 4 調理Ⅱ 4
WORD演習 2 EXCEL演習 2
総合的な学習の時間 1 情報演習 2
L・H・R 1 総合的な学習の時間 1
33単位 L・H・R 1
33単位

カリキュラムは一部変更する場合があります。

Copyright Hiroshima Sakuragaoka High School.